1. グァバジュース歌詞

「グァバジュース」の歌詞 ポルノグラフィティ

2001/2/28 リリース
作詞
ハルイチ
作曲
シラタマ
文字サイズ
よみがな
hidden
真夜中まよなかのコーヒーショップ あまあまいグァバジュース
プライドはおきざりで きみにすがるのもいいねぇ

どうにもうまく いきそうでいかない
人影ひとかげもない ひっそり午前5時ごぜんごじ

たよりないバランスでそらまでとどくビル
したほうけったら ガードマンがんできた

きっとあれってれるんだ・・・ゼッタイ
そしてあっけなくもね ふりおとされたのがボク

真夜中まよなかのコーヒーショップ あまあまいグァバジュース
プライドはおきざりで きみにすがるのもいいねぇ

いちいちバスは だれかの勝手かって
気持きもちでまる だからさぁ・・・ノロノロ・・・

きっとあれってはやいんだ・・・ゼッタイ
そして気付きづかないうちに りすごしたのがボク

スマートにこいたのしんでいるね
ささやきもブラフだって?こりゃまたやられた

真夜中まよなかのコーヒーショップ ボクはにが失恋しつれん
Telでんわ じゃないぶんだけは すこしは誠実せいじつでしょ」だってさ

きっときみって 純情じゅんじょう右手みぎて
そして笑顔えがおうかべて がねをひくんだね

真夜中まよなかのコーヒーショップ あまあまいグァバジュース
おしゃべりな そのひとみなみだチラつかせ

真夜中まよなかのコーヒーショップ ボクはにが失恋しつれん
プライドはおきざりで きみにすがるのもいいねぇ