1. グラヴィティ歌詞

「グラヴィティ」の歌詞 ポルノグラフィティ

2006/11/22 リリース
作詞
新藤晴一
作曲
新藤晴一
文字サイズ
よみがな
hidden
「さあ そのはなして こっちにおいでよ」
ぎん空中くうちゅうブランコは夜空よぞらえがれる

ちかづいてははなれる あなたの
めてしいのに まだ一人揺ひとりゆれるのはなぜ?

わたしつよせるちからいま
くらやみそこ地面じめんでしょうか
いきをのんで じて してく

このからだも このむねも ただあなたにかれ
まよわずにけるとおもうよ 両手りょうてひろげて

ねえ 三日月みかづきライトをそっとしたら
ぎゅっとかたいててね 一人落ひとりおちてしまわぬように

わたしつよせるちからいま
たしかにかんじられるこころ高鳴たかな
このやみやさしいカーテン つつまれてく

いつからか時間じかん意味いみをなくしていたの
一秒いちびょう千年せんねんあいだちがいはなくて

永遠えいえんでなくてもいい かぎりあるいのち
いとしいときながれて
ちいさなあわになってえていく瞬間しゅんかん
それさえあいしたい

このからだも このむねも ただあなたに夢中むちゅう
をならして つづけてね わたしはここに

いつからか時間じかん意味いみをなくしていたの
一秒いちびょう千年せんねんあいだちがいはなくて