1. ダイヤモンド歌詞

「ダイヤモンド」の歌詞 ポルノグラフィティ

2009/9/9 リリース
作詞
岡野昭仁
作曲
岡野昭仁
文字サイズ
よみがな
hidden
キャンパスの食堂しょくどうのパスタ りずパサついてました
でもだまってそれを頬張ほおばりました
友人ゆうじんのケータと YOちゃん はなしはなかせました
わらえないけどほほゆるめときましょう

ミートソースのあまさにぎてしまいました
クリームソースにえても きっとダメだろう

明日あしたになったらたびかけるんだ
ぼくのことだれらないとおくに
目映まばゆ景色けしきぼくかがやかせ
ダイヤモンドのようにしてくれる

異国いこくまちのひといきれに気圧けおされ一人ひとり不安ふあんです
満足まんぞく食事しょくじもできずたおれそうです
男性だんせいこえけられて食事しょくじをごちそうになりました
はじめて異国いこく友人ゆうじん出来できました

ミートソースをべながら妄想もうそうをしてました
心震こころふるわせるようなことが もっと必要ひつよう

ぼくいま 自由じゆうすすめるはずなのに
おな場所ばしょをずっとまわつづけてる
勇気ゆうきつんだ そしてそう
ダイヤモンドのつよさをもとめて

むねなかくすぶつづけるものをかんじてます
それが自分じぶん宝物たからものしんじているよ

明日あしたになったらたびかけるんだ
ぼくのことだれらないとおくに
目映まばゆ景色けしきぼくかがやかせ
ダイヤモンドのようにしてくれる