「ポストマン」の歌詞 ポルノグラフィティ

2008/8/20 リリース
作詞
新藤晴一
作曲
ak.homma
文字サイズ
よみがな
hidden
かろやかにベルのおとひびかせてくよ

あかられた自転車じてんしゃまたがって
山越やまこはしおれはポストマン

宛先あてさきはちゃんととどけてやらねえぞ
おくりたい気持きもちだけ あのひとつよしるせよ

どこまでもこう きみのぞむのならば
かわかばん かたかついでくよ ポストマン

かたふうじてるのにこぼれてる
ためいきまった手紙てがみわたすのは

おれだっておも仕事しごとなんだけど
あおいインクにじませた きみなみだをそっととどけよう

いつのきみ口笛くちぶえれるような
そんな手紙てがみ いたらかぜよりはやはこんでやる

スフィンクスまえポストからシベリア3番街さんばんがい
天安門広場てんあんもんひろばから世田谷通せたがやどおりまでもまかせろ

どこまでもこう きみのぞむのならば
朝一番あさいちばん 郵便受ゆうびんうけをのぞいてごらん
あのひと返事へんじとどいているかもしれない