「メリッサ」の歌詞 鋼の錬金術師 ED ポルノグラフィティ

2003/9/26 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
きみいて とお記憶きおく
かなしみのいきめてくれよ
さあ あいがれたむねつらぬ

明日あするはずのそらまようばかりの心持こころもてあましている
かたわらのとりがはばたいた どこかひかりつけられたのかな

なあ おまえおれせてくれないか
そして一番高いちばんたかところりにしてやさしさからとおざけて

きみいて とお記憶きおく
かなしみのいきめてくれよ
さあ あいがれたむねつらぬ

とり夕闇ゆうやみ見送みおくった うばかりのおれかぜがなぜる
はねしいとはわないさ せめてちゅううメリッサのになりたい

もう ずいぶんとくしてみたけど
たぶんこたえはないのだろう このかぜにもくあてなどないように

きみかぎをかけて ためらいなどないだろ
間違まちがっても 二度にどくことのないように
さあ じょうちるおとわらせて

すくいのないたましいながされてえゆく
えてゆく瞬間しゅんかんにわずかひか
いま つきちるよるすのさ