1. ライン歌詞

「ライン」の歌詞 ポルノグラフィティ

2006/11/22 リリース
作詞
新藤晴一
作曲
岡野昭仁
文字サイズ
よみがな
hidden
どうせかなわないこいならなおさら
上手じょうずあいかた ほかにあるのに
まどいたほんがはらりかぜページめくられ
つきにあらわさらされてる すくいのない最後さいご場面ばめん

いつでもやさしいきみいたい「友達ともだちきみうならそれで
無邪気むじゃきかれさわぼくこころにくめばいいんだろう
きになりたくなかった

くら部屋へやすみ ぼんやりひか
液晶えきしょうきみのアドレス
夜更よふぎにはなすほどの特別とくべつ話題わだいなど
昨日きのうまでも今日きょうからもぼくにはおもいつけないで

きたくなればきみおもきみおもったらまたけてしまうから
せつない記憶きおくひとつひとつ しろくてつめたい吐息といきして
なに最初さいしょからなかった

だれもがきみ笑顔見えがおみつめ ぼくだけうつむききみのスニーカーつめる
それでもそばにいられるなら 微妙びみょう距離きょりさえいとおしくて

いつでもやさしいきみいたい「友達ともだちきみうならそれで
無邪気むじゃきかれさわぼくこころにくめばいいんだろう
きになりたくなかった