1. ワン・ウーマン・ショー~甘い幻~歌詞

「ワン・ウーマン・ショー~甘い幻~」の歌詞 ポルノグラフィティ

2014/11/5 リリース
作詞
新藤晴一
作曲
新藤晴一
文字サイズ
よみがな
hidden
「こんなわたしでもしあわせになれるかな?」
冗談じょうだんみたいにあなたにいたけど
星降ほしふ夜空よぞら見守みまもくちづけが
本当ほんとう気持きもちを言葉ことばにさせたの

くちわる友達ともだちうわ
ずっとあさからニヤついてるって
あなたのことをかんがえてたから
本当ほんとう 馬鹿ばかみたいね

ったら もどれなくなっていた
これまでのこいちがうとおもった
星降ほしふ夜空よぞらおおきなスクリーンが
うつしたのは "ワン・ウーマン・ショー"でした

なかさそうな家族連かぞくづれに
自分重じぶんかさねてあわててした
わらっちゃうほどこいをしてたの
本当ほんとう 大人おとななのにね

「こんなわたしでもしあわせになれるかな?」
冗談じょうだんみたいにあなたにいたけど
星降ほしふ夜空よぞら見守みまもくちづけが
本当ほんとう気持きもちを言葉ことばにさせたの

かせてよ あのときの あの瞬間しゅんかん
そのむねかんだこたえはなに?

ったら すぐそのになるのが
わるくせだと 友達ともだちうわ
星降ほしふ夜空よぞら朝日あさひまく
しずかにえたのは あままぼろし