1. 何度も歌詞

「何度も」の歌詞 ポルノグラフィティ

2005/4/20 リリース
作詞
新藤晴一
作曲
新藤晴一
文字サイズ
よみがな
hidden
たのしげなはなしがきたようにだまったつきよる
ポロリポロリとひげはじいてるねこ屋根やねうえ

みんなだれかに出逢であって そしてときにはかれあって
でもすこきらいになって またきもすこえて
したりいたり いまいくつだろ

ねこるたったひとつのきょくひびいている

名前なまえのない公園こうえんいたベンチとシーソーと
世界せかい簡単かんたんにひっくりかえせた鉄棒てつぼうねむ

じっと両手りょうてつめて 途中とちゅうからかぞなおして
どこでつまずいたのか たしかめられたとしても
おないたみをなぞるだけなら

あかつきうほどわからなくもなってきた

けたらきみがいるまで何度なんど
じよう じゅうかぞえるのはだぁれ?

もう無理むりしなくてもいいよ だいたい計算けいさん苦手にがて
ただぼくたずねてよ こたえはわかっているから
最初さいしょ最後さいごわりはなくね

湿しめったらいいおとせないとねこ