「2012Spark」の歌詞 (映画「逆転裁判」主題歌) ポルノグラフィティ

2012/2/8 リリース
作詞
新藤晴一
作曲
岡野昭仁
文字サイズ
よみがな
hidden
修羅場しゅらばえんじる時代劇じだいげきの どなかってるみたいだ
おそってくるかたなけて 「2012にせんじゅうに」のまちきる

いとしさつのれば 弱気よわきにもなって
その弱気突よわきつかれりゃ いとしいひとまもれない

闇夜やみよそら火花散ひばなちったなら
一歩いっぽたりと退けはしないたたかいの合図あいず
あぁやさしくなりたければつよくあれ
みだはなとなる 俺達おれたちの LITTLE SPARK

LED がひか信号機しんごうき 危険察きけんさっして点滅てんめつしている
それでも俺達おれたち場所ばしょは 「2012にせんじゅうに」のまちにしかない

気楽きらくなアプリが 画面がめんくして
視界しかいまでさえぎいとしいひと姿すがたさえ

あなたにせるかおわらってりゃ
なみだなど人知ひとしれず背中せなかながせばいい
あぁそんなおとこになれやしないかなぁ
ふるくさい時代じだいからはなたれる LITTLE SPARK

あつ鍔迫つばぜはらめてる決意けつい (われが Sparking Men)
ねらざま 勝負しょうぶはいつも水心みずごころ

闇夜やみよそら火花散ひばなちったなら
一歩いっぽたりと退けはしないたたかいの合図あいず
あぁやさしくなりたければつよくあれ
みだはなとなりりゆけば

それがこの時代じだいだとかわれたら なんとなくうなずいてしまいそうにもなる
ではだれのための時代じだいか? うたなら
そんなもん 俺達おれたちためなんだと
得意とくいげなかおをしてろう
まわみだらいつく LITTLE SPARK