「Aokage」の歌詞 ポルノグラフィティ

2002/3/27 リリース
作詞
岡野昭仁
作曲
岡野昭仁
文字サイズ
よみがな
hidden
いつもよりもかいかぜつよ
ペダルをあしつかれてきた
すこしだけ遠回とおまわりになるけれど
かぜしのげるほそ小道通こみちとおっていこう

もっとはや出掛でかければよかった
時間じかんにはわなさそうだ
きっときみ不機嫌ふきげんになってる
訳探わけさがせるかな?

あのタバコさんをがったらあか屋根やねえてくる
おおきないぬがいつものようにえてくるはずだから
それを合図あいずきみまどから顔出かおだしてわらってる
そうだとうれしいんだけど・・・

おもっていたよりはおこっていない
だけどやけにぼくよりさき
さっきったわけうそのように
背中せなかかぜわっている

ってくれよ!」なんてえる立場たちばじゃない
きみまえくのもちががする
しばらくはこのままでようか
やっぱりおこってるのかな?

とおりすがりのひとかられば不思議ふしぎうつっただろう
真剣しんけんかおした男女だんじょいかけごっこしている」
かぜった自転車じてんしゃ加速かそくしてゆくばかり
おくれた分取ぶんともどせるかも・・・

あのきゅう坂登さかのぼりきったら青影あおかげトンネルだ
くるま排気はいきガスでけむいのをすこしだけ我慢がまんすれば
まえひろくなったさき目指めざうみえるよ
そしたら機嫌直きげんなおしてね