「Rainbow」の歌詞 ポルノグラフィティ

2010/2/10 リリース
作詞
岡野昭仁
作曲
岡野昭仁
文字サイズ
よみがな
hidden
はしはし今日きょうはしわれわす大地だいちって
過去かこ自分じぶんよりもはやはし

つら日々ひびにひたすらえる 理由わけひとけないためだ

かぜやま太陽たいように そしてきみ

よわこころともにまたこう
むねって おもって つよくなるためのハイペースで

ななつのいろかさなりってそらびゆくあのにじのように
きみぼくとがえがいたゆめいろけてかさわせよう
だからまえへとすすまなければいしばりなみだなが
一歩一歩いっぽいっぽちから宿やどよろこびのこえくゴールは
over the rainbow

はしはしときわすつからぬ かぜたちは
あめれど ものともせずに まだはし

そうだ あのときさがしていたにじ
見上みあげたそら かぶ七色なないろ 未来みらいかう号令ごうれいになる

なぜぼくたちは大人おとなになってくしたものに気付きづくのだろう?
ゆめ希望きぼうくちすことうしろめたい気持きもちになってる
だからいまこそ大事だいじひとあいするひとていてしい
あののようにけるからひたむきなこころせる
wonderful world

身体中からだじゅう 悲鳴ひめいげてもまだはし
背中押せなかおこえ 景色けしき かぜったハイペースで

ななつのいろひとつになってひかりびてあのにじになる
しんつづけてかさねた日々ひびむくわれるときがやって
だからまえへとすすまなければいしばりなみだなが
一歩一歩いっぽいっぽちから宿やどよろこびのこえくゴールは
over the rainbow