1. 愛を置き{去ざ}りに歌詞

「愛を置き{去ざ}りに」の歌詞 マルシア

1993/11/21 リリース
作詞
伊藤薫
作曲
三木たかし
文字サイズ
よみがな
hidden
坂道さかみちりれば うみえる
都会とかいにもう カモメがいる
あいぬほど かれおうとも
ざされて あかりもえない
からだきずなら いつかえるけど
こころ傷跡きずあと えずにのこ
うつくしい日々ひびは あまりにみじかすぎて
かなしみばかりを りに…

明日あしたから二人ふたり他人たにんよりも
うわささえとどかぬ 行方知ゆくえしらず
微笑ほほえみのとびらかぎけました
おもわるそのまで
やさしすぎたひと あなたはいつでも
あふれるなみだに くちづけくれた
両手りょうてばして あなたをさがすけれど
むなしくまぼろし れるだけ…
つぎ人生じんせいゆるされるのなら
もう一度いちどあなたと めぐりめぐいたい
うつくしい日々ひびは あまりにもみじかすぎて
かなしみばかりを りに…