1. 陽だまり歌詞

「陽だまり」の歌詞 マルシア

1993/11/21 リリース
作詞
高村圭
作曲
山崎一稔
文字サイズ
よみがな
hidden
てはいけない 日曜日にちようびのあなたと
舗道ほどう出逢であったの
腕組うでく二人ふたりそろいの指輪ゆびわ
やさしい笑顔えがお似合にあいの女性じょせい
らないかおして わたしとすれちが
あなたの背中せなかだまりがえる
こわせない あい
をふせて わたし
こころのすきま なみだ あふれる

時計とけいばかりを にしてるあなたの
つくり笑顔えがおさびしくて
綺麗きれいなリボンの つつみはきっと
わたしよりも 大事だいじ約束やくそく
こぼれたなみだづかないふりして
あなたは今夜こんやだまりにかえ
うばえない あい
をとじて わたし
あなたの名前なまえ むねに つぶやく

さびしさこらえて サヨナラのくちづけ
とまどうあなたは だまりにかえ
こわせない あい
をふせて わたし
こころのすきま なみだ あふれる