1. ガラスの涙はもういらない歌詞

「ガラスの涙はもういらない」の歌詞 マーク from GARO

2013/9/25 リリース
作詞
松井五郎
作曲
堀内護
文字サイズ
よみがな
hidden
だれらないつきを そっときしめて
むねおとづいた きみふるえる
きになるよりほかに きっとないくせに
なぜかちがうDestiny まよってばかり

えない木枯こがらし また けてゆく
なにものぞんだりしない ただいたいのに

あふれだしたなみだ ガラスのなみだ
こころ きずつけて
よるけていた ひとりでいた
あいねむらせたくて

うそをどれだけつけば なにがまもれるの
他人ひとくるしめるより 孤独こどく えらんでる
きみしあわせになる ほしつけても
たぶんおものために をそらしてた

えない名前なまえを また ゆめのこして
何処どこかくれてるつもり もうあさちか

められないなみだ ガラスのなみだ
こころ きずつけて
こいわりめた ひとりでめた
あいねむらせながら

いつかは 春風はるかぜ また けるなら
ときをせがんだりしない まだいたくても

あふれだしたなみだ ガラスのなみだ
こころ きずつけて
よるけていた ひとりでいた
あいねむらせたくて

められないなみだ ガラスのなみだ
こころ きずつけて
こいわりめた ひとりでめた
あいねむらせながら