「ドエム」の歌詞 ミオヤマザキ

2015/5/20 リリース
作詞
ミオヤマザキ
作曲
ミオヤマザキ
文字サイズ
よみがな
hidden
わたしじつはMなんです
言葉攻ことばぜ目隠めかくしまだりない
くびめてめるよりんで
そして絶頂ぜっちょうんじゃうくらいに

ブっぶようなSEXがシたいの
あなたに命預いのちあずけてもいいの
あんなコト…
こんなコト…
しまいにはアザがわたしあいあかし

SEX!!!

くるしくなる程愛ほどあいかんじられるの
「どうでもいい」って
あいしてないよ」って
そんでタバコをってテレビでもてるあなたのをくわえたいの

あいしてる」ってわれちゃったら不安ふあんになるんだ
ねぇ 、おかしいでしょ?
言葉ことばじゃかんじられないの
いたい”
くるしい” ドエムの形容詞けいようし

ドM、メンヘラ、お水上みずあがりの
独身どくしん、アラサー、ひきこもりの
一人暮ひとりぐらしのねこひきおんな
もらってもらえるわけない

私本当わたしほんとうやばいんです
かってはいるけどめられない
しばられたいしたたかれたい」って
歴代れきだい彼氏かれしにおねがいしたらみんななくなっちゃったけど
べつ普通ふつうのSEXがきらいなわけじゃないの
でも物足ものたりなくて
もう気持きもちいいだけじゃれないんだもん

SEX!!!

あなたがほかひととエッチしてるのてイきたいんだ
もうね、たまんないの
もっとはげしくヤってかんじてるそのむすめ嫉妬しっとしたりしたいの

「こんなんしてんのおまえだけ」って
特別とくべつだ」って
ねぇ 、うれしいんだよ?
あなたがのぞむコトすべてシたい
あなたはわたし調教師ちょうきょうし

わたしじつはMなんです
あなたがのぞことしたいの
わたしからだ使つかってたして
絶頂ぜっちょうんじゃうくらいに