「砂のお城」の歌詞 ミサイルイノベーション

2005/7/27 リリース
作詞
大渡亮
作曲
大渡亮
文字サイズ
よみがな
hidden
uh baby そんなに なみだながさないで
uh 途切とぎ途切とぎれの言葉ことばだけが こだましてゆくよ

真夜中まよなかみちをわけもなく
くあてもなく ずっとずっと
はしるなんて いつ以来いらいことだろう?
ラジオからながれてるこのうた
こんなふうこえるのは いつ以来いらいことだろう?

きみがあの部屋へやからって
時間じかんがゆっくりながれていって
もうどれくらいったんだろう?
陽様ひさま無駄使むだづかいしはじめて

劣等感れっとうかんおぼれはじめて
こんなよるが いつまでつづくんだろう?

uh baby そんなに なみだながさないで
uh 途切とぎ途切とぎれの言葉ことばだけが こだましてゆくよ

あまくとろけるような 物語ものがたり
砂場すなばつくったおしろのように
一瞬いっしゅんのうちになくなった…
現実げんじつれられないまま
まだつぎすすめないでいるんだ…
かっているけど どうしようもないんだよ…

uh baby そんなに なみだながさないで
uh 途切とぎ途切とぎれの言葉ことばだけが こだましてゆくよ

やわらかそうなこえ
物足ものたりなげなくちびる
うるんだ ひとみ
いまだにぼくなやませるんだ
どうかえてくなっておくれ

uh baby そんなに なみだながさないで
uh 途切とぎ途切とぎれの言葉ことばだけが こだましてゆくよ

uh baby そんなに なみだながさないで
uh 途切とぎ途切とぎれの言葉ことばだけが こだましてゆくよ