1. ユミコ歌詞

「ユミコ」の歌詞 ミドリカワ書房

2005/7/20 リリース
作詞
緑川伸一
作曲
緑川伸一
文字サイズ
よみがな
hidden
げたのはまずかった
ユミコはすみっこでなみだ
けどわるいのはユミコなんだ
ぼく裏切うらぎった ぼく失望しつぼうした

そのままいえして
あめなかひとあるいた
ユミコはノコノコいてきた
ぼくぼくにぎった

ゆるせないなにもかも 馬鹿ばからしいこんなにも
おもってんのにとどかない わからないもういや

いやがるぼくにしがみついて ユミコは何回なんかいあやまった
「ゴメン、もうしないから。ゆるしてよ、おねがい」

いていえかえした あめ馬鹿ばかにされてるがした
いえについてもまだユミコはきやまなかった

ゆるさない絶対ぜったいおなじことしてやろう
しんじてた こころから しんじてた馬鹿野郎ばかやろう

ベッドのなかながあいだ ユミコにけてかんがえた
これからどうしようか ほかおんなってったってなぁ

きゅうにユミコがぼく身体からだ 乱暴らんぼうなくらいきしめた
けずにパジャマをがした乱暴らんぼう

ユミコはぼくうでなかなにもなかったようにねむってる
仕方しかたないぼくはこの 馬鹿ばかおんなきなんだ