「保健室の先生」の歌詞 ミドリカワ書房

2005/7/20 リリース
作詞
緑川伸一
作曲
緑川伸一
文字サイズ
よみがな
hidden
アタシは保健室ほけんしつ先生せんせい
やす時間じかん仮病けびょう生徒せいととおしゃべりする
絶対ぜったい 男子だんししかない
なにかを期待きたいしてる アタシとのなに

かわいいかお生徒せいとには 電話でんわ番号ばんごうおしえてあげる
放課後ほうかご かならずその電話でんわしてくる みょうひくこえ
アタシは保健室ほけんしつ先生せんせい
わかおとこからだれるのが甲斐がい

アタシは保健室ほけんしつ先生せんせい
通勤つうきんには毎日まいにち すしづめ 頭線かしらせん
痴漢ちかんは いつでもアタシの
このからだむらがる だいたいサラリーマン

かわいいかおおとこには きにさせてる 抵抗ていこうしない
きたなかおおとこには 安全あんぜんピンを メッタし してやる
アタシは保健室ほけんしつ先生せんせい 彼氏かれしいま
二人ふたりだけ アイドルと弁護士べんごし

アタシは保健室ほけんしつ先生せんせい
学校中がっこうじゅうおんなに ボロクソきらわれてる
アタシは吉祥寺きちじょうじおんな
えきから徒歩とほ七分ななふんの マンションにんでる
今夜こんや二年にねん生徒せいとまりに