「キンセンカ」の歌詞 ムック

2007/3/28 リリース
作詞
SATOち,ミヤ
作曲
SATOち
文字サイズ
よみがな
hidden
苛立いらだ言葉ことばと ひねくれた大人達おとなたち
このぼくすくいのは あるか
気付きづかずに らぬまに やがてひろがるヒビは
くつのない 素足すあしあるいた もの

けがれた 現実げんじつ気付きづかない 子供達こどもたち
何故僕なぜぼくかみとおざける
少年しょうねんっていた 物語ものがたりはじまり
出口でぐちのない 迷路めいろなか きずられる

勝手かって理由りゆうだろ
つなぎとめた 意識いしきいと ちぎれた

あぁ かなしみにはな
おしえておくれよ きる意味いみ
ぼくいまおさないのち 欠片一かけらひとつけられず
ひとなか

ひかり さえぎった そのこころ 探しみつけてあげるよ さけこえ
あぁ このこえとどくのか
それとも ずっと つけられず いきをはく

あぁ かなしみの 美粧びしょうはな
もがいて 彷徨さまよ両手りょうてかげ
ぼくいまおさないのち 欠片一かけらひとつけられず
ひとなか

少年しょうねんっていた