1. ひとつだけ歌詞

「ひとつだけ」の歌詞 ムラマサ☆

2008/9/3 リリース
作詞
ユミ
作曲
リョウタ
文字サイズ
よみがな
hidden
した窓際まどぎわにほら 昨日きのうちが景色けしきがある
何度なんどをこすったけど やっぱりゆめじゃないんだよね?

時代じだいわってくのに いてけぼりのようながした
歌声うたごえわらないように ぼくわんない

きずついて何度転なんどころんでも ぼくがいる だからいていいよ
きしめてあげられるまで 一緒いっしょあいうたおう

した窓際まどぎわにほら 昨日きのうちがきみがいる
ぎた前髪まえがみももう すっかりのびてきたんだね

自分じぶんのダメなところが わかってるきみはすごいんだよ
気付きづかないひともいるから まないで

つまづいて何度転なんどころんでも ぼくがいる だからいていいよ
きしめてあげられるまで 一緒いっしょあいうたおう

すれちがいの場所ばしょぼくたたかっているけど
きみをおもいねがうのは ひとつだけさ

きずついて何度転なんどころんでも ぼくがいる だからいていいよ
きしめてあげられるまで 一緒いっしょあいうたおう