1. ラララ歌詞

「ラララ」の歌詞 メレンゲ

2009/5/27 リリース
作詞
クボケンジ
作曲
クボケンジ
文字サイズ
よみがな
hidden
ふるそうなものばっか せびらかして オレンジいろあそ夕暮ゆうぐ
だれかにはなしたくって だれにもはなせなくって 一人ひとりですねてた日々ひび

こんなふうだれかをおもうなんてさ たぶんもうないってあきらめてた
わかったような唄歌うたうたって わかったようなにもなって わらってたぼく最低さいてい

きみ大好だいすおもとか むねポケットはからっぽになる
ねる そのイメージの 言葉ことばつかんないな ラララ

だれかのよろこかおたくて ずっとしがってた魔法まほうとか
ここで使つかわなきゃ そんなの意味いみがなくって 何度なんどのがしてた奇跡きせき

きみ大好だいすあかのハートマーク 絵文字えもじえるやすこころ
ねる そのイメージの 言葉ことばつかんないよ ラララ

みずたまりんづけて わらいあったあと ぼくなにわってないよな
何気なにげないことでなんとなくかかえてた こたえはつかるんだな

きみ大好だいすき それだけでもう むねポケットはいっぱいになるよ
手加減てかげんしてげたボールも 本気ほんきかえすよ

おめでとうとかごめんねとか きみにならえるのが不思議ふしぎ
みずたまり こうの世界せかいまよいなくめるよ