「初めてのロックコンサート」の歌詞 モーニング娘。

2002/3/27 リリース
作詞
つんく
作曲
つんく
文字サイズ
よみがな
hidden
「いつも 弱気よわきなままで…
今日きょうまでなにやってたんだろう…
普通ふつうったとき普通ふつうはなせるのに…
肝心かんじん空気くうきになると結局けっきょくダメ
笑顔えがおはなけてくれるけど
きっとわたしだけじゃな・い・よ・ね」

ちいさなかたちでいいわ
なにかであらわさないと…

不安ふあん今日きょうひと
こころでまたえた

DAI KIRAI
になれたらまだましね
CRY Oh CRY

いちゃった
きだから

公園こうえんばれて
すこ覚悟かくごをした
はじめてこころけた
そのよるだった

「すごくドキドキした…
ちょっとこわかった
ほとんどなにはなしたかおぼえてない…でも、」

ささいな言葉ことばでいいよ
ちいさなかみいて

まもりみたいにずっと
っていちゃだめかな…

SUKI or KIRAI?
本当ほんとうはどうですか?
CRY Oh CRY

いたいな
きだから

はじめてデートらしい
かけしたよる
わたしらないコンサート
ロックのコンサート

「すごいおと びっくりしちゃった…
あなたはず~っと真剣しんけんをして
ステージをてた。
そのかおにちょっと感動かんどうしちゃった。
ねぇ こういうのもデートなのかな…」

ゆめじゃない
ゆめじゃない
ゆめじゃない

何気なにげれて
ドキッとしたけれど
そのあとあなたとにぎ
えきまであるいたね

きゅうまって
あなたがかえ
途切とぎ途切とぎれの言葉ことばだけど
返事へんじをくれました
恋人こいびとになろう」と…
またいちゃいました

「…うん」