「恋ING」の歌詞 モーニング娘。

2003/11/6 リリース
作詞
つんく
作曲
つんく
文字サイズ
よみがな
hidden
どんなふうべばいのか
わかんないから 近寄ちかよって

はなしかけてる わたしって
性格せいかくまでわったわ

こい神様かみさまのこと
うで ちたぞ!」なんて
ぼやいてたこと
ざんげですね

片思かたおもいも出来できなくて
人生じんせいつまんないって時期じきもあった
いま 実際じっさい 恋愛中れんあいちゅう
ひさしぶりに夢中むちゅう

いつまでも 二人ふたりでならば
人生じんせいたのしんで けそうだね
まだ 実際じっさい ぎこちなく
よそよそしいけれど

ものすることになったわ
これってデートなんだよね

どんなふくにしようかな?
スニーカーでいいのかな?

こい神様かみさまちょっと
しあわせでこわいわ
さびしい時期じき
無駄むだじゃないんだね

きなひと出来できなくて
グルメ気取きどってた時期じきもあった
いま 実際じっさい 恋愛中れんあいちゅう
あいするひと夢中むちゅう

いつまでも 二人ふたりでいたい
パンがひとつなら わけわけね
まだ 実際じっさい しね
すべての はじまりね

きなひと出来できなくて
グルメ気取きどってた時期じきもあった
いま 実際じっさい 恋愛中れんあいちゅう
あいするひと夢中むちゅう

いつまでも 二人ふたりでいたい
パンがひとつなら わけわけね
まだ 実際じっさい しね
すべての はじまりね

恋愛れんあい進行形しんこうけい