1. 愛の種歌詞

「愛の種」の歌詞 モーニング娘。

1997/11/3 リリース
作詞
サエキけんぞう
作曲
桜井鉄太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
さあ かけよう
きっと とどくから
かみって ゆめをみがく
きなそらを めざすために

ねえ かぜにのり
もっと かがやいて
あいたねを まきちらしたい

いつのまに なみだはかわいた
なにかを のこして
何度なんどでも 笑顔えがおになれるよ
地球ちきゅうまわるから

予感よかんはじまるから
あたらしい季節きせつすこしいぢわる

指先ゆびさきおもをつめて
マニキュアぬるから

ほら づいてよ
うんと ひかまち
くつえらび かけだしたら
不安ふあんはもう けてるから

もし まよっても
そう すすもうよ
自分じぶんみち さぐりだすから

こわれそうな ひとみなか
ふるわせてたおも
つよさにえよう

さあ かけよう
きっと とどくから
かみって ゆめをみがく
きなそらを めざすために

ねえ かぜにのり
もっと かがやいて
あいたねを まきちらしたい

ほら づいてよ
うんと ひかまち
とびらあけて とびこむとき
不安ふあんはもう けてるから

もし まよっても
そう すすもうよ
自分じぶんみち さぐりだすよ

さあ かけよう
きっと とどくから
かみって ゆめをみがく
きなそらを めざしてるから