「愛のテーマ」の歌詞 モーモールルギャバン

2014/6/25 リリース
作詞
モーモールルギャバン
作曲
モーモールルギャバン
文字サイズ
よみがな
hidden
あおそら しろくもはあんパンのかたち
そしてベランダにはパンティー
きみいとしくて まぶしくて めたくて
このうたこえているならどうかひとつだけワガママいてください
ずっとそこのいえ そこにて そこに

ラブソングなんてがらじゃないけどあたまなかひとめしてる
きみいとしくて まぶしくて めたくて
いつのもずっとかんがえています きみなにをしてどうわらってるか
かんがえるだけでたのしくて たのしくて

きみはハタチ ぼくは32さい
ひとまわりのとしになりますか

まえくらしずんでいるとき なかなかあかるくなれないときには
きみとおくから そのひとみ そのかみ
いちにちななかいきみいえまえとおぎてます 時々ときどきはちかい
それだけのためぼくいましょくです

あい ふうとうれてとどけたいけど
きっつからないのです

あおそら しろくも あかるいらいなんてえんのこのぼくだけど
ずっとそこのいえ そこにて そこに
さむよる ふゆかおつききみしたかたち ぼく一人ひとり
きみだって一人ひとり 二人ふたり一人ひとりだね

ゆうべのキノコにたったみたいでぼくきました ていました
でもきみいにいますぐにかけます
してけてしきうしない そのたおれてくるまかれて
ぼくにました にました にました

さいたのはきみゆめでした
きみわらっていました
ミニスカートでした
それがこのぼくさいおく
どちらかとえば
どちらかとえばまんぞくです
今日きょうきみしあわせのオレンジいろひかりした
とうさんとけんをして
いつものように明日あしたむか明後日あさってむか

あおそら しろくもはあんパンのかたち
そしてベランダにはパンティー
きみいとしくて まぶしくて めたくて
このうたこえているならどうかひとつだけワガママいてください
ずっとそこのいえ そこにて そこに