「small world order」の歌詞 ユナイト

2014/1/22 リリース
作詞
椎名未緒
作曲
椎名未緒
文字サイズ
よみがな
hidden
退屈たいくつ日常にちじょうとのわかれをめられたのは
そばにはいつだってきみがいてくれたからなんだ
無謀むぼうことりながらたるおもせては
はるとお無愛想ぶあいそうそらいろながめていた

とおざかるまちぼくある
いつもそばにいてくれたきみはもうここにはいない
すべてをててしたぼくゆるさないでしい
えないままだった「さよなら」

「 」ってきみ姿すがたわすれられない

このままひとしんじる価値かちすらもわれるような世界せかいでは
ひときてゆくことはもう出来できないんだと
ぼく自身じしん見限みかぎったこの世界せかいぼくはこれ以上いじょうなにうしなえば
あのころもとめていた真実しんじつ辿たどけるのだろう?
It's in my small world order

この世界中せかいじゅうでたった一人ひとりだけでもこころからしんじられるひとがいたのなら
あのめたぼくおもいもいつかはきみとどいていたのかな?
だからあのとききみことをただしんつづけることさえぼく出来できていたのなら
僕等ぼくらにはちが未来みらいっていたのかな?
It's in my small world order

季節きせつめぐはな芽吹めぶごろ きみおも
季節きせつめぐはな芽吹めぶたび きみおも