1. Pink Prisoner歌詞

「Pink Prisoner」の歌詞 ユニコーン

1987/10/21 リリース
作詞
奥田民生
作曲
奥田民生
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼろぼろにつかれた からだをむりやり こされて
笑顔えがおひきつらせて せまむねしつぶされてる

自慢じまんのlong long legs さらけして
さそいのポーズ 横目よこめでながめ

あいされぎて のないこころいて
められて やりきれない モノクロのさけごえ

しゅう一度いちどきりの やすみのさえ 電話でんわまえ
今夜こんやのお相手あいてほどなが安物やすもののことば

うつろな視線しせん時計とけいはり
ねこなでごえも もうおのもの

あいされぎて ピンクの手錠てじょうで つながれて
められて せない あかるいだけの部屋へや

あいされぎて ピンクの手錠てじょうで つながれて
められて ふらふらで がれない
あいされぎて のないこころいて
められて やりきれない モノクロのさけごえ