「ほうき星」の歌詞 BLEACH ED ユンナ

2005/10/5 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
夜空よぞら見上みあ一人ひとり ほうきぼしたの
一瞬いっしゅんではじけては えてしまったけど
あなたのことおもうと むねいたくなるの
いますぐいたいよ だけどそらべないから

もしあたしが ほうきぼしになれたならば
空駆そらかんでいく
どんな明日あしたても このおもいはつよ
だからほうきぼしずっと こわれないよ

あめっていやだと ぼやいていたとき
あなたがったこと いまでもおぼえてる
あめあと夜空よぞら綺麗きれいほし
それをかんがえると あめきになれるよねと

もしあたしが ほうきぼしになれたならば
あふれる光降ひかりふらすよ いつも
かなしいとき 夜空見よぞらみるあなたが
笑顔えがおになるように もっとかがやきたい

あなたはいつも一人ひとり なにかとたたかってる
そばにいることしか あたしにはできないけど

もしあたしが ほうきぼしになれたならば
空駆そらかんでいく きっと
かならとどく この一瞬いっしゅんひかり
あなたのイマらし そらめぐろう
あたしが ほうきぼしになれたならば
きっとそばにいてあげる どんなとき