1. もっとふたりで歌詞

「もっとふたりで」の歌詞 ユンナ

2005/10/5 リリース
作詞
佐藤永麻
作曲
田村直樹
文字サイズ
よみがな
hidden
いつもただうつむいてばかり 一歩踏いっぽふ勇気ゆうきがなくて
そんなあたしの背中せなかをただ やさしくあなたがしてくれた

きたくなったらいていいよ、一緒いっしょあるそうよ」と

もっとあたしのそばにいて そうもっとふたりでをつなぎ
なみだあとには 太陽たいようかいかがや花咲はなさかせるよ
きっとあたしもこのさきに そうもっとなみだがこぼれても
まらないよ 自分じぶん花咲はなさかせるように明日信あしたしんじて
このさきみち あるいていくから

出会であいもわかれもったけど 何度なんどもサヨナラするたび
出会であうことがこわくもなった だけどやっと気付きづけたんだよ

いろんなおも大事だいじなコト ずっとこころのこるんだ」と

もっとあたしのむねおく そうきっとくやなみだもほら
ながれたあとには 太陽たいようかいかがや花咲はなさかせるよ
もっとかなしいサヨナラが そうきっとおとずれたとしても
笑顔えがおろう あなたの花咲はなさかせるように未来信みらいしんじて
あたたかい笑顔えがお あげるとめたよ

もっとあたしのそばにいて そうもっとふたりでをつなぎ
なみだあとには 太陽たいようかいかがや花咲はなさかせるよ
きっとあたしもこのさきに そうもっとなみだがこぼれても
まらないよ 自分じぶん花咲はなさかせるように明日信あしたしんじて
今日きょう一歩いっぽずつ していくよ