1. 夏風邪ぶるーす歌詞

「夏風邪ぶるーす」の歌詞 ラバーキャロッツ

2004/11/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
らないギターをつづけている夏風邪気味なつかぜぎみのおれと
通信販売延々流つうしんはんばいえんえんながしてあくびをあおるテレビ
まくらもとには彼女かのじょがくれた風邪薬かぜぐすり説明書せつめいが
もうすぐよるけるよ

まどそとにはまたあめってきてぼくめるけど
もうすぐあさ希望きぼうにじれてここにてくれるから

ガラガラするのど苛立いらだ夕方ゆうがたあたる相手あいてもいない
ちょっとだけ可笑おかしいバラエティー番組ばんぐみいつもよりわらえる
まちのどこかでみんなはおれをおいて今日きょうもはしゃいでる
もうすぐそこにくから

ちらかった部屋へやあめおととA7がみょう気持きもくって
あめがるのをてずにそとしてく
うたいながら
まどそとにはまたあめってきてぼくめるけど
もうすぐあさ希望きぼうにじれてここにてくれるから