1. 銀のカスタネット歌詞

「銀のカスタネット」の歌詞 ラバーキャロッツ

2004/11/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
時計回とけいまわりにをえがいた きみへのおもいも嘲笑あざわらうように
やみ姿すがたをとざしてゆく かえかえすわけもなく
おびえた昨日きのう わけもなくこえころ
そういつかの約束やくそく今日きょうすすんでいる

そらくもからは こたえるのだろう
カスタネット らすようにれたのなら

予定通よていどおりにこなすダイアリー 何気なにげきたきみとのラブストーリー
いまだにこたえをことさえ ほんのすこしのバランスでらしてく
わらえた昨日きのう はしゃいでた両手りょうてをのばし
そういつかの約束やくそく今日きょうすすんでいる

窮屈きゅうくつならべられた ビルの隙間すきまから
こっちをろとさけんでいる ちっぽけな自己主張じこしゅちょう

そらくもからは こたえるのだろう
カスタネット らすようにれたのなら

そう僕等ぼくらみちびくように んでいく宇宙うちゅう
銀色ぎんいろのメッキとし こわれるはやさに