「ユメオイビト」の歌詞 ラムジ

2010/5/12 リリース
作詞
ラムジ
作曲
ラムジ
文字サイズ
よみがな
hidden
ただしいような間違まちがってるような 野暮やぼ自信じしんあいするため
きそうなくらい れそうなくらい なんだって頑張がんばったけど
きみ出会であって本当ほんとうによかった 本当ほんとうすこあきらめそうだった
わらってくれる しんじてくれる きみがいなきゃ駄目だめだった

たとえばこんなうたいてわらってごす日々ひび
虹色にじいろにしてくれるなら おもえがくよ

ありがとう いま きみがいる それだけでぼくはいいんだよ
どんな場面ばめんもどんな距離きょりきみとならはしるんだ
きみしんじたこのゆめを どうしてもいかけるんだよ
うそみたく ほら かがやきが ぼくらをらすまで…

理想選りそうえらんですすんでいくひと 現実選げんじつえらんでかえひと
きそうなくらい れそうなくらい みんな頑張がんばってるんだ

ひかりかげがあっておなじくらい価値かちがあるから
きてる意味いみいたいほど つかるんだよ

大丈夫だいじょうぶ いま きみがいる それだけでぼくはいいんだよ
くやしいこともそのなみだきしめてはしるんだ
きみしんじたこのゆめが その背中せなかあおるなら
うそみたく ほら かぜになってぼくらをはこぶのさ

ありがとう いま きみがいる それだけでぼくはいいんだよ
どんな場面ばめんもどんな距離きょりきみとならはしるんだ
きみしんじたこのゆめを どうしてもいかけるんだよ
うそみたく ほら かがやきがぼくらをらすまで…

うそみたく ほら かがやきがぼくらをらすまで…