「夏の夢」の歌詞 リュ・シウォン

2006/4/5 リリース
作詞
田中はなの
作曲
ANRI
文字サイズ
よみがな
hidden
あお微風吹そよかぜふ二人歩ふたりある浜辺はまべ
そっとそっとあふれてく いとしいおも

あなたのむねやさしいそのひとみ
ほんのすこしでも もしもとどくなら

テシナイおもいを なみ
あなたのもとへ
そばにいれないときさえ
ぬくもりがつつむように

いつもいつのときんだひとみこう
えないなみだがあること ぼくってる

一瞬いっしゅんいや魔法まほう使つかえないけど
とお未来みらいの あなたにちかうよ

テシナイねがいを このそら
さけつづける
あの日巡ひめぐえたから
しあわせになるように

そそまぶしい陽射ひざ笑顔映えがおうつうみ
どこまでもしんつづけてこう 未来みらいへ…

どうすればひびかせられるだろう
あなたのもとへ
すなつぶほどの人波ひとなみ
かなでたい なつゆめ

テシナイおもいを このそら
さけつづける
だれよりもあいしている
しあわせになるように