「Season ~君がいる景色の中で~」の歌詞 リュ・シウォン

2011/11/21 リリース
作詞
崎谷健次郎
作曲
崎谷健次郎
文字サイズ
よみがな
hidden
とおはるちわびたはな
薄紅色うすべにいろして まだ夢見ゆめみている
なつ午後ごごあめ れる木々きぎかげ
たわむれるとりこえ ときをもてあます

季節きせつわるたびに きみとここでえたなら

あたりまえ景色けしきなか大切たいせつなものがあるから
二人何ふたりなにつけながら あるいてゆくことがとてもうれしい

しおみたいに あきおとずれて
さびしさよりもさきひとあい出会であいがあり
ふゆゆきながれないなみだ
こころなかもる あたたかな記憶きおく

季節きせついろどられた ときあつえがこう

あたりまえ景色けしきが いつまでもそこにあるわけじゃない
わりゆくものだからこそ きみのことをわらずあいしている

ひと皆一人みなひとりきりで ざした胸支むねささえきれない

あたりまえ景色けしききみがいるだけで特別とくべつになる
つぎ季節きせつをまたきみむかえられることはきっとしあわ