1. 玉響歌詞

「玉響」の歌詞 レインブック

2008/3/5 リリース
作詞
山本容子
作曲
前澤ヒデノリ
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとまれいづるとき 希望きぼうあふれて
ひとわってとき やさしさがこぼれだす

何気なにげない言葉ことば せめてもう一度いちどだけ わせたなら

ゆらゆらゆらめいて なみだれる
大切たいせつおも ひか
れてあふれる

ほほのくぼみの記憶きおくも いつもあたたかい
いまはもうそこにはない まぶたおくのこ

いたい気持きもちも むねにつのるおもいも 黄昏たそがれてゆく

ゆらゆらゆらめいて こころれる
大切たいせつおも たどる
あなたにえる

大切たいせつひととの玉響たまゆらしずくになりちてゆく
まれわるときがくれば あなたにえること しんじて
今日きょうほし見上みあげている

ゆらゆらゆらめいて なみだれる
大切たいせつおも ひか
れてあふれる

ゆらゆらゆらめいて こころれる
大切たいせつおも たどる
あなたにえる