1. コスモス歌詞

「コスモス」の歌詞 レミオロメン

2005/3/9 リリース
作詞
藤巻亮太
作曲
レミオロメン
文字サイズ
よみがな
hidden
なが影背負かげせおってむらさきみち
バスが広告こうこくをぶらげケムを
太陽たいようはおやす
ダルいくびまわり
れる木々きぎ
ちぼうけ きみない

ガラスにひたい あずけて
火照ほてったかおった
さびしくなって 十五夜じゅうごや
かえらぬゆめ つきにウサギ
停留所ていりゅうじょにはコスモスの
かわいたかお似合にあ
まるで世界せかいしずかで
孤独こどくじゃなきゃ それもかった

ゆがんだまどがカタカタって
バスがゆっくりと坂道さかみちすべった
一日いちにちはもうわり
シートにもたれて
ギアをちが
耳障みみざわきみはいない

ガラスにひたい こすって
きっつらった
さびしくなって 今夜こんや
かえらぬゆめ つきにウサギ
停留所ていりゅうじょにはコスモスの
湿しめったかお似合にあ
まるで世界せかいしずかで
孤独こどくじゃなきゃ それもきだった

なが影背負かげせおってむらさきみち
バスが広告こうこくをぶらげケムを

ガラスにひたい あずけて
火照ほてったかおった
さびしくなって 十五夜じゅうごや
かえらぬゆめ つきにウサギ
停留所ていりゅうじょにはコスモスの
かわいたかお似合にあ
まるで世界せかいしずかで
孤独こどくじゃなきゃ それがかった