1. プログラム歌詞

「プログラム」の歌詞 レミオロメン

2006/5/17 リリース
作詞
藤巻亮太
作曲
藤巻亮太
文字サイズ
よみがな
hidden
よるけるほしそらにあいたあな
宇宙うちゅうそとから差込さしこ
そのひかりおおきなビンにあつめて
虫眼鏡むしめがね未来占みらいうらな

もしもすべてをろうとするのならば
どれほどのうつわがいるのかな
あふしたみず 宇宙うちゅう彷徨さまよって
永遠えいえんをかけて出来できほし

その地平ちへいはないて
はちみつあつめて
戦車せんしゃとミサイルでオセロするんだ

ねえどうしてぼくらはきているの
二重螺旋にじゅうらせん紐解ひもといて
因果いんがもはかれずにサスペンス
動機どうき 衝動しょうどう 息切いきぎれするよ

プログラムされたら
カリキュラム
センター試験受しけんうけてる

あさ手招てまねいて日々ひびはとてもしずかに
はじまってくよしゅまり
科学反応かがくはんのうぼくらの寝息ねいき
つながってるよあおそら

そのかおりに春巡はるめぐって
みつはちあつめて
戦車せんしゃとミサイルで花粉焦かふんこがした

ねえ何処どこへとぼくらはかっているの
二重螺旋にじゅうらせん未来みらい
理由りゆうのないなにかを神様かみさま
あたまなかつくしたの

プログラムされたら
カリキュラム
染色体せんしょくたい沈黙ちんもく

イメージの彼方かなた何処どここうか
ここにいれない

ねえどうしてぼくらはきているの
二重螺旋にじゅうらせん紐解ひもといて

プログラムされたら
カリキュラム
カオスのうみおよいでる

プログラムされたら
カリキュラム
センター試験受しけんうけてる