「ランデブータンデム」の歌詞 レミオロメン

2008/10/29 リリース
作詞
藤巻亮太
作曲
藤巻亮太
文字サイズ
よみがな
hidden
世界せかいなか 初夏しょか田舎道いなかみち
チャリのタイヤは空気くうきさえ
ててしまいたくなるほど坂道さかみち
ぼくこころあおそら
まれてしまったならば それはそれでかった
つまりは魔法まほう たしかにきみこいした

ランデブー ワンタッチでブルーな気分きぶんもすぐにピンク
&アンドタンデム なつのデジャブ アスファルトはどこまでもつづくよ
いきまるほどのキラメキにまって こい花咲はなさいた

宇宙そらかぶは夏雲なつぐもステーション
チャリのペダルにかぜあつ
ってみたいな きみせたまま
むねひろがるこいかお
うたなんかうたっているうちに きっといちゃうさ
一息ひといきついて なんだかきみちかいよ

ランデブー かきごおりシンプルなシロップであま気分きぶん
&アンドタンデム きみビューティフル あざやかに空気くうきふるえてるよ
かぜさえいつけぬキラメキをまとって こい花揺はなゆれた

なつ太陽たいよう山肌やまはだひかりなみおよがせる
けた素肌すはだかぜいたらもっと頑張がんばれる
きみわら口元くちもと きみおこ目頭めがしら
なにより綺麗きれい ぼくむねけてはまぬひと
それがきみ

ランデブー ワンタッチでブルーな気分きぶんもすぐにピンク
&アンドタンデム なつのミラクル 背中せなかきみたしかにかんじて
いきまるほどのキラメキにまって こい花咲はなさいた
キラメキのこうへ きみすんだ