1. 夢の蕾歌詞

「夢の蕾」の歌詞 レミオロメン

2009/1/7 リリース
作詞
藤巻亮太
作曲
藤巻亮太
文字サイズ
よみがな
hidden
ふゆわりにかぜいた
みょうあたたかくてきそうになった
あなたの笑顔えがお
いつでもぼくはげみだった
そのぬくもりを そのかがやきを
どれほどこころつないで
いまきているだろうか

ゆめつぼみよ おまえ
はなとなりくだろうか
ときなかもれそうになったゆめ
それははるびるひかり

勘違かんちがいのようあたたかい
公園こうえん木々きぎそらびている
あなたとこうして
だまりのなか つないで
上手うまくいかないもあるけれど
わずかな木漏こもなかにも
おな太陽感たいようかんじられる

ゆきをかぶったゆめでも
あなたへとつづいていく
このみちあるいてこうとおもうよ
見失みうしなわぬように
すれちが
ゆきはるった
いまならかる本当ほんとうゆめはいつも
あいするひと笑顔えがおなか

ゆめつぼみよ おまえ
はなとなりくだろうか
あいするひと あなたの
しあわせをまもりたい
つよやさしく本当ほんとうゆめはいつも
あなたの笑顔えがおなかにある
つぼみはなになってかがや
はるかおりにつつまれて