「息継ぎ」の歌詞 レミオロメン

2006/10/12 リリース
作詞
藤巻亮太
作曲
藤巻亮太
文字サイズ
よみがな
hidden
酸素吸さんそすってたまに気分きぶんうわそら
味気あじけないってっちゃって呼吸こきゅうめられない
かんうのさ それはいた
ビルの地平線ちへいせんまたぐ太陽たいようかげ

くらいまぶしいそら
くらいかわいたまちなか
よろこびにれたくてひとなみ
ゆめからめてしまってもゆめつづ

もどってたまに気分きぶんうわそら
おもってっちゃって呼吸こきゅうめられない
気配消けはいけすのさ それが移動いどう
れてゆくのさ れる吊革つりかわよう

いてちゃダメさ ここはなぎさ
きするしおながれははやいから
やすらぎにれたくてひとなみ
ゆめからめてしまってもゆめ息継いきつ

らない高波たかなみ
まれ ふやけ 目覚めさめて 貝殻かいがら

窒息ちっそくするまえひとついいかい?
ねてしまうまえひといてくれないかい
よろこびにれたいだけのこと
ゆめからめてしまってもゆめ息継いきつ