1. 波歌詞

「波」の歌詞 レミオロメン

2003/3/12 リリース
作詞
藤巻亮太
作曲
藤巻亮太
文字サイズ
よみがな
hidden
たがりし つめ
なくしたものばかり ようとして
れてゆく
かげびてゆく

ときなにもかもせて としをとるけど
そこにうそはないから

せてはかえかえしてはまたせて
二人ふたりはまるで なみのようにあいした
きみあいした

一人ひとりさみしく ねむれやしない
だれにもけられないさだ
よるながくて
でもしんじていて

つめたいあめあたたかいすべての言葉ことば
いつかきみのものになる

せてはかえかえしてはまたせて
二人ふたりはまるで なみのようにあいした
きみあいした

せてはかえかえしてはまたせて
二人ふたりはまるで なみのようにあいした
きみあいした

すごく大事だいじだった