1. 深呼吸歌詞

「深呼吸」の歌詞 レミオロメン

2005/3/9 リリース
作詞
藤巻亮太
作曲
レミオロメン
文字サイズ
よみがな
hidden
単調たんちょう日々ひびなか 夜中よなか 複雑ふくざつなか
あたしい刺激しげき って すぐに瓦礫がれき
きっと何事なにごと上手うまくいくか いかないか
かっているけど したいことだけわからない

ことつかれてもなお ときすす
日々ひびつづくよな
たまには両手りょうてひろげてみよう
深呼吸しんこきゅうけたら

太陽系たいようけいからして もうすこ力抜ちからぬいて
あたらしいかぜなら からだかんじるんだ
運命線うんめいせんからはみして もうすこ自由じゆうになって
もない星座せいざもないほしになる

記憶きおく彼方かなた 最中さなか もろゆめなか
あたらしいねむ目覚めざましで すぐに朝日あさひ
きっとおも大袈裟おおげさ大凪おおなぎ
いまきるには あまりにもとおいだろう

れてくことさからえどなお ときちぢ
日々ひびたい
たまに両手りょうてひろげてみよう
深呼吸しんこきゅうけるのさ

太陽系たいようけいからして もうすこむねって
あたらしいかぜなら そこからくのさ
運命線うんめいせんからはみして ちいさな息吹いぶきかんじて
もない星座せいざもないほしになり
えかかった宇宙うちゅう片隅かたすみいま ふか
いきをする

こころやみがある
日陰ひかげくさ
夜空よぞらつき
ビルがせまってくる

ながくもぞら
みじかあさ支度したく
いつもよりもふかみどりつつまれて
はないた

太陽系たいようけいからして もうすこ力抜ちからぬいて
あたらしいかぜなら からだかんじるんだ
運命線うんめいせんからはみして もうすこ自由じゆうになって
もない星座せいざもないほしになる
ほしになる