1. 立つんだジョー歌詞

「立つんだジョー」の歌詞 レミオロメン

2010/7/28 リリース
作詞
藤巻亮太
作曲
藤巻亮太
文字サイズ
よみがな
hidden
すべてがあるのに全部ぜんぶはないなか
最後さいごなにのこったならわらえるのだろう
感情かんじょうもん空気くうきから出来できてるから
のこさずべよう こころがいっぱいになるように

なんでもかんでもだれかのせいじゃない
かっているからなみだこらえて

はたらいて へこたれて にっちもさっちもいかぬ日々ひび
あまくないってわれてもひかり必要ひつようじゃない
やるならジョイ つんだジョー
明日あしたはきっとくなるはず
しんじなきゃはじまらない
コーナーにいつめられたときこそパンチをして

何年なんねん何年なんねんおなじことなやんで
結局けっきょくそれが自分じぶんなんだと図太ずぶとくなる
政権せいけん交代こうたい生活せいかつ後退こうたいじゃこまるな
イスりゲーム以外いがい価値かちさがしにこう

むくわれたいよな 頑張がんばったぶんだけ
とどかぬねがいをあきらめきれますか

失恋しつれんれて ひとりぼっちのよるがきて
なつかしいぬくもりをにしてすすまで
おおいにクライ けるなジョー
とおくまではえなくても
その一歩いっぽみちになる
ダウンをられたときからはじまる飛躍ひやくのストーリー

Ah こんなにもせつない
Ah こんなにもかなしい
Ah そんなときえて
Ah うつくしくかがや

きている たたかって れないおもいをいて
きみもきっとおなじだろ
自分じぶん誤魔化ごまかせない
えてるソウル つんだジョー
明日あしたはきっと笑顔えがおになる
しんじなきゃはじまらない
コーナーにいつめられたときこそ
おそれずにパンチを