1. 凧揚げ歌詞

「凧揚げ」の歌詞 一青窈

2010/4/21 リリース
作詞
一青窈
作曲
小林武史
文字サイズ
よみがな
hidden
ひぐらしがカナカナ夏休なつやす
うんと素敵すてき名前なまえでよばれて
あなたにがれて
いていたことがまるで花火はなびみたい
はしゃぎすぎて、ごめんなさい
なみだてしまったのはいけないことなの?
大人おとなになれたの
しばらくいま此所ここにしゃがませて
なんでもないのに わすれたいのに
むねにつかえてたもの
いまばそう たかくたかく
恋結こいむすびしたたこれたとき わたしもいつかそらかんでいた
いいじゃない いいじゃない この一番悲いちばんかなしいかお自分じぶんでも
いいじゃない いいじゃない もうすこてば きっととびらひらくよ
(きっとそうだよ)

オタマジャクシすくいあげて
も、あしない季節きせつ
ふたりにあったね
やさしくできたね
こうしてそらばかりみては 、、きで
あのころ景色けしき二度にどもどれない
昨日きのうおな今日きょうてられたら
うまくいきますか?
魔法結まほうむすびしたたこげたら 地球ちきゅうすこちかくなっていた
いにゆく いにゆく やぶれた出逢であいが かぜにはらはらいても
いにゆく I need you このかべこうにもう一人ひとりわたしがきっといるから

おなじように You and I おなじように We lost in
こいをしているだけ びたりちぢ時間じかんよるえたら↑

恋結こいむすびしたたこれたから おもすのすこめてしまった
いにゆく I need you どうしようもないくらいに あなた とおくなってもね
いにゆく いにゆく このかべこうに

もう一人ひとりわたしがきっといるから