1. 栞歌詞

「栞」の歌詞 一青窈

2008/3/5 リリース
作詞
一青窈
作曲
武部聡志
文字サイズ
よみがな
hidden
途方とほうれたのは黄昏たそがれどきで
そらやままでって何処どこかなしくなる
ふいにきみがくれしみちしるべえなくなって
瞼閉まぶたとじたあとはなぼく
きみみみには 辿たどりつけたら どんな言葉ことば いまひら
遠回とおまわりして いつのにやらしあわせ、と しおりはさんだぼく

かぜつづページめくられたって
わるなんかしないのにね
きみさきいそ
ぼくみみには 辿たどくなら どんな言葉ことば いまひら
一回ひとまわりして った季節きせつかずだけを しおりはさんだきみ

桜散さくらち夕立ゆうだちにせかされ ひとりよがりだったぼく、のおもいが
はらはらとこぼ

きみみみには ぼくみみには おもたる言葉ことばひらく
遠回とおまわりして いつのにやらしあわせ、と しおりはさんだはる