1. 白昼夢歌詞

「白昼夢」の歌詞 一青窈

2009/10/7 リリース
作詞
一青窈
作曲
小林武史
文字サイズ
よみがな
hidden
ふとくておおきいから
ケンタのポテトはあなたのお
かいってセンターがい
あの太陽たいようからかくれていたいのよ
あたしたちどうやら
どうしようもなくひま
ぜんぶたべていいよ
口元見くちもとみ
たべて
あたしの

呼吸こきゅうぴんくにえたら
だれにもつからず
二人ふたり白昼はくちゅう
むちゅう
ましたのは
あたしのなか娼婦しょうふみたいなもんだわ
やっぱやめよっかな
ぜんぶあげたいな
たべて
あたしのもべてみてみて
たべて

あまりにうつくしいから近寄ちかよってみた
あまりに綺麗きれいだから
ふれてみた
それは蝶々ちょうちょのかたちをしていた
それはこころをもっていたので
あっという間にげてゆきました
わたしはとてもかなしくて
まるでゆめているみたいでした
どこかにめられないし
あっというえてしまうし
えてしまうから
つかまえても
まだゆめをみていたいの
ゆめをみて
いたいの
ゆめをたべて
たべて