「鎌倉恋歌」の歌詞 三代沙也可

2015/3/25 リリース
作詞
志賀大介
作曲
伊藤雪彦
文字サイズ
よみがな
hidden
けばなみだに なるだけと
りつつました 鎌倉かまくら
ぬほどれて ぬほどえた
あのあのよるが ここにある
八幡やはたさまの だんかずら
あゝああ しずやしず
静御前しずかごぜんあめ

季節外きせつはずれの あじさいが
口紅くちべにいろした あめになる
さびしされて せつなされて
小町通こまちどおりを あるきます
おもいでひろあつめても
あゝああ こいしさが
ゆびさきからこぼれます

とお波音なみおと 由比ヶ浜ゆいがはま
わたしの恋歌こいうた とどけてよ
あなたできて あなたでわる
こんな一途いちずな おんなです
鎌倉彫かまくらぼりの 手鏡てかがみ
あゝああ しずやしず
うつのぞみのあしたかさ