1. 明日の風歌詞

「明日の風」の歌詞 三木道三

2001/12/12 リリース
作詞
Miki dozan
作曲
Miki dozan
文字サイズ
よみがな
hidden
おれきてる価値かちがある
こけてもまたがる
たまにおもいっきり間違まちが
こともあるけど
それはそれで
またあじがある
ああ時間じかんながれてく
ひと記憶きおくながれてく
たまになんかに
かされてるのおも
うれしくてあばれてる
おお なにがあっても
くても
にしたら
ヒョイとえてく
ああ なみだじゃせない
いのち炎胸ほのおむねあふれるよう
えてる
たまにあかぼうもどりたい
きなひと
きなことしたい
いつもわかれはほろにが
だから一緒いっしょにいりゃ
たのしくおどりたい
自分勝手じぶんかって人々ひとびと
ほんとヤな事色々こといろいろ
だけどこころ広々持ひろびろもって
大事だいじにしてくれ
そのいのち
おお まだとどかなくても
コブシにぎりしめ
つのさ明日あしたため
ああ ただ前向まえむいてはしれば
きっとそのかおくのさ
明日あしたかぜ

スポットライトは
木漏こも
くぜよろことどけに
未来見届みらいみとどけに
目指めざひかさかうえくも
この
ひとゆめはかないかい
おれ夢中むちゅうたたかいたい
つきあってくれて
ありがとう
きっとまたはる
なつにゃいましょう
おお なにがあっても
くても
にしたら
ヒョイとえてく
ああ なみだじゃせない
いのち炎胸ほのおむねあふれるよう
えてる
こかぼかってんなら
ひっ
いのちはでかくてちっぽけ
いきつづくうちにはしっとけ
さあ時代じだいさきっぽへ
プライドに かけて最期さいご
じないよう
まれ醍醐味だいごみ
あじわったるで
さあ らせ太陽たいよう
このかなしいたのしい世界せかい
おお まだとどかなくても
コブシにぎりしめ
つのさ明日あしたため
ああ ただ前向まえむいてはしれば
きっとそのかおくのさ
明日あしたかぜ
おれきてる価値かちがある
こけてもまたがる
たまにおもいっきり間違まちが
こともあるけど
それはそれで
またあじがある
ああ時間じかんながれてく
ひと記憶きおくながれてく
たまになんかに
かされてるのおも
うれしくてあばれてる