1. 夏の終りにあなたへの手紙書きとめています歌詞

「夏の終りにあなたへの手紙書きとめています」の歌詞 三枝夕夏 IN db

2009/11/25 リリース
作詞
三枝夕夏
作曲
大野愛果
文字サイズ
よみがな
hidden
しろとり一羽いちわ 青空あおぞら彼方かなたんでいく
目的もくてき見失みうしなった迷子まいごのように

おもあいしたこころ後悔こうかいはないけど
神様かみさま 相性あいしょうがあわなかったのね
だからなにわない

なつおわりにあなたへの手紙書てがみかきとめています
あおいインクがとてもせつなくて

なつおわりにおも出忘でわすれようと ひとり たびます
いつかわすれられるそのまで

こんなふうにかなしむこと 二度にどとないとおもってた
あなたが最後さいごひとだとしんじていたから

ずっとえずにいた あのよる言葉ことばたちは
いまもまだ わたしのこのむねおくねむっています

なつおわりにあなたへの手紙書てがみかきとめています
時間じかんだけがながれるようにぎていくばかり

なつおわりにしずかにひとり 明日あすへのとびらひら
いつか笑顔えがおわるそのまで

なつおわりにあなたへの手紙書てがみかきとめています
あおいインクがとてもとてもせつなくて

なつおわりにおも出忘でわすれようと ひとり たびます
いつかわすれられるそのまで

いつかわすれられるそのまで