「笑っちゃうね こんなにも好きで仕方ないなんて」の歌詞 三枝夕夏 IN db

2010/1/13 リリース
作詞
三枝夕夏
作曲
小澤正澄
文字サイズ
よみがな
hidden
昨日きのうまでははじまりもわりもこえもすべて
ユメのようにやさしかった

あつあま時間じかんはとてもはかな
今日きょう目覚めざめたらまた一人ひとり

あなたはわたしこころ足跡あしあとだけをのこしてってゆく…ズルイひと

わらっちゃうね こんなにもきで仕方しかたないなんて
あなたに出会であまえわたしにはもうもどれない
土曜日どようびから日曜日にちようびわる瞬間しゅんかん大嫌だいきら
二人ふたりごした時間じかん
そのぬくもりが(私を)孤独こどくにさせる

二人ふたりがこうして出会であったのはただの偶然ぐうぜん?
それとも仕組しくまれた運命ワナ?

はじめからなにあたえられなければ
なにのぞまなかったのに…

「いない」さみしさより「いる」からこそのさみしさのほう
ずっとくるしいときもあるね

わらっちゃうね こんなにもきで仕方しかたないなんて
あなたのいない未来みらいなどもう想像そうぞうしたくない
こうえても私意外わたしいがいつことだけは得意とくいなの
つよいあなただけど
たたかいにつかれたときかえってきてね

わらっちゃうね こんなにもきで仕方しかたないなんて
あなたのいない未来みらいなどもう想像そうぞうしたくない
こうえても私意外わたしいがいつことだけは得意とくいなの
つよいあなただけど
たたかいにつかれたときかえってきてね